日々雑感 #1101

今日から11月ということで、10月を振り返ってみたいと思います。

10月は大きな出来事が3つありました

  1. ウェルスダイナミクス認定プラクティショナーを取得したこと
  2. 第2回ユメプレにて、自らの夢と未来をプレゼンしたこと
  3. 長男が生まれたこと

まずは「ウェルスダイナミクス認定プラクティショナー」を取得したこと。

20141013_134439000_iOS

本来は8月に取得予定でしたが、講師の方の予定がつかず、10月に変更となりました。

そもそも、ウェルスダイナミクスとは?
日本語では「富の力学」と呼ばれるもので、自分の「価値」を理解し高め、最大限に活かすことで、富を築く方法となります。

「富」というと、誰しもが「お金」のことと思いがちですが、ウェルスダイナミクスではお金のことでは無く、お金を全て失った時に自分に残っているものと定義しています。

富を築くことは、自分の価値を知り、高め、他人の価値と掛け合わせることで最大化されていきます。
そして、最大化する流れ(フロー)を作りその流れに乗ることで、より早く高く富を築いていくことができるのです。

この理論を学んだ時、自分が目指しているコーチとして、クライアントへ提供できる大きな「価値」となると確信しました。
今後はウェルスダイナミクスを活用したセミナーやセッションを行っていきます。

次に第2回ユメプレにスピーカーとして参加しました。

20141031_143929000_iOS

20141031_143919000_iOS

20141031_143955000_iOS

 

 

 

 

このイベントは、大人が本気で夢を語る場として、今年から開催されました。
今回は8人の様々なバックボーンを持つスピーカーが集まり、自分自身の夢を語りました。

前回プレゼンを聞く側として参加、ステージでプレゼンをしている方々の本気の夢を聴くことで、
自分自身にも小さな変化がありました。

それは「未来を描くことと行動すること」の大切さに再認識したことです。
ワクワクする未来を描く=目標設定をすることは、コーチングとも共通することであり、
人は「思考を通して考えたこと、思い描いたことは実現する」という原理原則にも共通することだと思います。

そういった気付きもあり参加をしたのです。
僕が語った自分の夢は、どこまでも自分のビジョンを達成させたい、そのためのミッションとアクションを決め、やり続けることです。
ある意味、この場で語ることで自分自身へのコミットメントにもなりました。

もしも、自分の中の何かを「変えたい」と思っている人
もしも、将来に不安を感じ、何をしたら良いかわからない人
もしも、ただ漠然とした「未来」しか描けていなく、時間を浪費していると感じている人

必ず第3回の開催があるかと思います。
ぜひスピーカーとして、観客として参加してもらえればと思います。

最後に、僕だけでなく多くの人にとっても、最大級のライフイベント。

長男が生まれました。

当初は立会い出産はしないつもりでした。
しかし、出産時期が近づくに連れ考えに変化がありました。

「もしかしたら、二人目は授からないかもしれない、そう考えたら最後のチャンスではないか?」

そう思った僕は、立会い出産をすることに決めました。
結果、立ち会って良かったと思っています。

生まれて来た子供への感謝、産んでくれた妻への感謝、全ての事、物、人への感謝。
ありとあらゆる感謝の気持ちが、以前よりも強く感じることができるようになりました。

ユメプレで語った夢やビジョンは、父として大人として、彼に何を受け渡してあげられるか?
そんな思いも込めて語ることができました。

これだけ多くの経験、体験、行動をすることができた10月。
これから12月までも突っ走ってやって行きたい、そう感じました。

そんな11月は、北海道情報大学の学生と共に、キャリアデザインを考えるセミナーをやります。
まだまだ、2014年は止まれませんな。

「キャリアデザイン・ゼロ ~自分のみつけかた~」
https://www.facebook.com/events/1509505509296397/?ref_dashboard_filter=upcoming 

Follow me!

トライアルセッションについて

コーチングってどんなものなんだろう。

自分が受けても意味があるのかな。

そういった方のために、トライアルセッションを実施しています。

ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です