Points of You®カンファレンス2017に参加してきました その1

この週末は今年初の東京へ。

Points of You®の仲間が集まるカンファレンスに参加してきました。

 

札幌の気温は氷点下でしたが、東京は天気も良かったせいか10℃超えということで、相変わらず温度差を感じ、東京に来たんだなと実感していました。

 

会場に着くなり、コーチ仲間の鬼丸さんに遭遇。
昨年エバンジェリスト資格を取得されたとのことで、自分が開催した体験会に来て頂いてPoints of You®の魅力を感じてもらえたのはとても嬉しいことでした。

 

 

会場には既にカードがセッティングされており、これからどんなワークが開催されるのか?個人的にもとても期待が膨らんでいきます。

 

Points of You®のメインワークとも言える「Encounter」=「出会い」が、今回のカンファレンスのテーマとなっており、人・カード・ワークなど様々な出会いを通してPoints of You®を体感することができました。

 

実は新千歳空港で自分なりに今日の目的をカードを使って考えたのですが、その時考えていたのが「出会いと発見」だったので、まさにピタッとハマるテーマだったので少し驚きました。

 

さて、プログラムその1は「ポージング」について。

マスタートレーナーのかざまなほこさんによる、じっくりと時間をかけて「ポージング」を体感するワークとなりました。

 

ポージングとは頭と心を整え、リラックスした状態を創り出し、これから始まるワークに備える意味合いがあります。

体験会でも必ず実施するプログラムなのですが、今回はより深くポージングについて体験することができました。

 

印象に残ったのはサイレントポージングとでも言いましょうか、「いくつ音が聞こえるかを数える」というもので、しーんとした状況で目を閉じて音を聞くことだけに集中して心を落ち着ける時間を創るというもの。

3分間という時間でしたが、時間の流れがとてもゆったりと進んだ感覚があり、心も頭もすーっとしたように感じました。

 

そしてもうひとつ大きな気づきがありました。

ポージングの後に10分の休憩があって、「声を出すのはNG」というルールが課されたので、その時間は誰とも話さずカードを見たり、いろいろと思考をめぐらしていました。

その後休憩が終わって、「声を出さない休憩」について感想を振り返っている時にふと思ったことが、「ルールは声を出すのがNGだけだったのに、なぜか自分の中で他のこともNGだと考えていた」ということに気づきました。

 

どういうことかと言うと、自分の勝手な思い込みがルールの解釈を変えてしまったということ。

声を出さなきゃ普通に休憩して良いのにも関わらず、ただひたすらにカードを見つめながら自分の席から離れられなかった。

思い込みって怖いですね。

 

さて、ポージングのワークだけでも約1時間じっくりと体感し、その後にプログラム2エンカウンターに入っていくのですが、続きはその2で。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

なりたい自分、ありたい自分という実を大きくして収穫するために、
今この時間を有効に使いませんか?

札幌でコーチング無料体験講座開催します。

<銀座コーチングスクール札幌校「コーチング無料体験講座」>
詳細はコチラ http://www.ginza-coach.com/school/area01/sapporo.html

無料体験コーチング随時募集しております

お気軽にお問い合わせ下さい。
http://comm-yajirushi.com/contact

Follow me!

トライアルセッションについて

コーチングってどんなものなんだろう。

自分が受けても意味があるのかな。

そういった方のために、トライアルセッションを実施しています。

ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です