Points of You®カンファレンス2017に参加してきました その2

早いもので既に3月も5日を過ぎているのですね。

さて、2月25日に開催されました、Points of You®カンファレンスの感想その2について、
お伝えしていきたいと思います。

 

あれから既に1週間なので記憶が・・・・・。

 

前回の記事はコチラ↓↓↓
Points of You®カンファレンス2017に参加してきました その1

 

さて、前回の記事では「ポージング」についてじっくりと時間を使ったという話しでしたが、
今回は続きのプログラム「Encounter(エンカウンター)」について。

こちらの担当はマスタートレーナーの岡田太陽さん。

10分間の「無言の休憩」が終わり、振り返りをした上で再度ポージングということで目を閉じる。

 

すると、突然の「生歌」

え?えーっ?生歌???

しかもなんか上手いし・・・。

 

これまで自分が体験してきたポージングは、ある意味決まった音楽を聴いて頭と心を落ち着かせていたのですが、まさかの生歌で頭の中がぐーるぐる。

その時は、誰?なんで?どうした?みたいに思考がぐーるぐると回っていたので、これってポージングなのか???と思っていました。

 

でも、今になって気付いたことがあります。

それは、「生歌でポージング」というこれまでと全く違う体験をしたことにより、その前にやったプログラム1のことやその日起きたであろうすべての事が、全部「リセット」されていたということ。

これは、ある意味力技感もありますが、「タイムアウト」の概念から考えると非常にPoints of Youらしいなと思いました。

 

さて、衝撃的なポージングが終わり、Encounterの始まりです。

最初のテーマは「これまでの人生で得てきたもの」について、カードを1枚選んで考えて話すというもの。

Points of You®ではカードを選ぶ時に大きく分けて2つの選び方があります。
カードを表にして写真やことばが見えた状態で選ぶやり方と、カードを裏にして何が出るか全くわからないやり方。

僕達のグループは、カードを表にして写真やことばが見えた状態でえらぶやり方でした。
選んだカードについて、パートナーに7分程度ひたすら自分が話すことで頭の中を整理したり、気付きを得ることがワークの目的です。

最初のテーマで選んだカードは「自由」

 

写真ありきでえらんだカードだったのですが、遊園地で子供が楽しそうにアトラクションに乗っていて、それを後ろで自分が写真撮影しているイメージ。

僕にとって、人生で得たもので一番大事なのが「家族」であり、子供が楽しそうにしているのと遊園地という場所は、まさに家族の象徴かなと感じました。

「得られた」というキーワードで考えた時、家族がいることで一人で生きている時とはおそらく違う経験や生き方ができていること、子供が生まれたことで、子育てという未知の経験ができていることと、そこから得られた気づきがたくさんあることなどが「得られた」と考えました。

 

次のテーマは「人生の中で犠牲にしたもの」について考えて話すのですが、その時のカードは自分で選ぶのでは無く、パートナーが持っているカードと交換をします。
よってどんなカードが来るかはわからないのですが、僕に回ってきたカードが「信頼」のカードでした。

 

目を手で覆っているので、それはきっと自分の手で覆っていて、何かを見ないようにしている印象でした。
それでいて口元はやや笑っているような写真。

写真から受ける印象だけで考えたのですが、僕が犠牲にしてきたことは「本当にやりたかったこと」では無いかな。

もしかしたら、あの時ああしていたら存在していたかもしれない「もう一つの人生」みたいなものがあったとして、それが目の前にあるとして見ないようにしていると考えられました。

そして、口元の笑みは苦笑いと言うか、少し自虐的な笑みなのかなと考えました。

カードのことばは「信頼」というどちらかというとポジティブに感じられることばなのですが、自分なりの答えはどちらかというとネガティブ。
写真の色味もモノクロのため特にそう感じられたのかもしれません。

 

そして最後のテーマが「これからの人生で得たいもの」について、2回目同様回ってきたカードで考えるのですが、最後のカードが「感謝」でした。

 

このカードから何を考えたかと言うと、ウチの家族が好きな場所として「洞爺湖」があります。

僕にはこの風景が洞爺湖の湖畔でウチの子供がベンチに座っていて、僕と妻が後ろから眺めているイメージが湧いてきました。

今は月に一回程度ドライブがてら遊びに行く地域ですが、とても自然が豊かで、綺麗な朝日や夕日があって、いつか洞爺湖に移住をしたいなと思っています。

 

そのためには、例えば働く場所や時間に縛られない働き方ができれば実現できそうかなとか、ベンチにはもうひとり子供が座ってたら良いかなとか、とてもワクワクしながら未来について話していました。

もしかしたら、最後にこの答えが出てきたこと自体に「感謝」する日がいつか来るような気がします。

 

3つのテーマを通して、これからの自分と家族の行く末について考えられたことが、本当に良かったと感じられるワークでした。

最初から家族をテーマにしようと思っていたわけでは無いのですが、カードを通して受け取ったテーマがそうだったと言うことでしょうか。

 

ワークやセルフコーチングを通してPoints of You®のツールを使うことで、毎回様々な気付きがあるのが本当に楽しいし、ワクワクするし、毎回「スゲーな」と思い知らされるのです。

今回は様々な方と話しもできましたし、自分自身たくさんの出会いと発見のあった時間であり、できる限り北海道でもPoints of Youの輪を拡大していきたいと、再確認できた1日でもありました。

 

Points of You®と出会いに感謝!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

札幌で自己対話を通して思考を拡散するワークショップをやります。

もちろん、使うツールはPoints of You®コーチングゲーム。

是非ご参加下さい。

詳細はこちら(外部ページにリンクしています)
「自己対話」を通して「やりたいことを発見する」
Points of You®ワークショップ in 札幌
https://sapporo.magazine.events/area/kita-ku/26588.html

お申込はこちら
http://comm-yajirushi.com/pointsofyou-seminar

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

なりたい自分、ありたい自分という実を大きくして収穫するために、
今この時間を有効に使いませんか?

札幌でコーチング無料体験講座開催します。

<銀座コーチングスクール札幌校「コーチング無料体験講座」>
詳細はコチラ http://www.ginza-coach.com/school/area01/sapporo.html

無料体験コーチング随時募集しております

お気軽にお問い合わせ下さい。
http://comm-yajirushi.com/contact

Follow me!

トライアルセッションについて

コーチングってどんなものなんだろう。

自分が受けても意味があるのかな。

そういった方のために、トライアルセッションを実施しています。

ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です