日々雑感 #170313 やめないよ

昨日のJ2リーグの試合で、「キングカズ」こと?三浦知良選手がリーグ最年長ゴール記録を50歳14日と更新しました。

僕がサッカーを見始めた1990年頃はJリーグもまだ無く、それほど脚光を浴びることも無かった時代から、今の今でも現役を続け、試合に出場しゴールを決めてしまうのですから、それはもう凄いとしか言いようがありません。

 

中学卒業から単身ブラジルに渡り、サントスという名門チームでレギュラーだったカズ。
その後日本人初のセリエA選手となりゴールも決めている、まさに先駆者・開拓者というイメージが強くあります。

さて、選手寿命は平均27歳と言われているプロサッカーにおいて、なぜカズ選手は50歳になっても現役でいられるのでしょうか?

 

才能があるから。
天才だから。
努力しているから。
怪我が無いから。
レジェンドだから。
カズだから。

 

いろいろと見方はあると思いますが、これまでの言動や自叙伝などを見ていると、僕なりに感じる大きな理由がひとつだけあります。

 

とにかくサッカーが「好き」だから

 

好きだから続けられる、好きだから辞めたくない、好きだからこそ辛いことも乗り越えられる。

おそらく本人は世界でいちばんサッカーが好きなのはオレだ!というくらい思っているのでしょう。

全盛期の体力やスピード、プレーが同じようにできるか?と言えば難しいというのは、本人が一番良くわかっていることであり、それでも続けられるその「情熱」の源が単純に「好き」だということではないでしょうか。

 

さらに、周りにも認められプロとして戦い続けるためには、並大抵の努力で現役を続けられるほど甘い世界では無いと思います。

カズにとってはサッカーを続けていくためには、やるのが当たり前のことであり、もしかしたら「努力」とすら思っていないかもしれません。

未だに「いつ代表に呼ばれても良いように準備している」と本人が言うように(リップサービスかもしれませんが)、その情熱は衰えることはありません。

 

さて、カズの話しを自分に置き換えた時、どんな気づきがあるでしょうか?

 

「好きなことなら続けられる」ということかなと僕は思います。

 

例えば、他人から辞めろ!と言われるようなことでも、自分が好きなら続けますよね。
例えば、制限時間が過ぎても熱中してやり続けられることってありますよね。
例えば、他人から見たら、なんでそんなことをやっているのか?と思われても苦もなくできることありますよね。

 

あまり意識していないと思いますが、そのほとんどが「好き」が原動力になっているのです。

 

カズと比較するのはどうか?という声もありそうですが、大なり小なり好きなことをやっている人はいるわけで、自分自身に置き換えて、意識的に好きなことについて考えることで、様々なことがクリアになることもあります。

好きなことについて考えるのは、とてもワクワクする行動ですので、意識的にしっかりと考えてみることで、何か未来が変わるかもしれません。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

なりたい自分、ありたい自分という実を大きくして収穫するために、
今この時間を有効に使いませんか?

札幌でコーチング無料体験講座開催します。

<銀座コーチングスクール札幌校「コーチング無料体験講座」>
詳細はコチラ http://www.ginza-coach.com/school/area01/sapporo.html

無料体験コーチング随時募集しております

お気軽にお問い合わせ下さい。
http://comm-yajirushi.com/contact

Follow me!

トライアルセッションについて

コーチングってどんなものなんだろう。

自分が受けても意味があるのかな。

そういった方のために、トライアルセッションを実施しています。

ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です